プラセンタを摂ったことで起こる肌荒れ|プラセンタの口コミランキング

プラセンタを摂ったことで起こる肌荒れ

プラセンタを摂ったことで起こる肌荒れ

プラセンタは、美容に効果があると言われています。しかし、プラセンタを摂ったことによって肌が荒れてしまったと言う話を聞くことがあります。どうしてこのようなことがおこるのでしょうか。

 

肌トラブルを起こす原因の1つとして、バリア機能の低下があります。水分と油分のバランスが崩れたり、栄養状態の乱れや外部からの刺激を受けることによって、バリア機能が低下し肌荒れを起こします。

 

プラセンタを飲み始めて肌荒れがおこったと言う場合にはいくつかの原因があります。 例えば、すでに十分に栄養があるのにプラセンタを摂った場合、プラセンタを摂ることで栄養が増えすぎておこる事があります。

 

また、プラセンタを飲むと皮脂量が増えることがあります。プラセンタにはターンオーバーを促進させる効果があるので皮脂量が増え、ニキビや吹き出物ができてしまうことがあります。

 

その他に、好転反応が起こっている場合にも肌荒れを起こすことがあります。 皮脂量が増えターンオーバーが早くなり、新しい細胞がどんどん生まれ変わっている場合があります。

 

いつもできない場所にニキビなどができる・できたものはすぐに消えまた新しいものができる・ニキビの部分以外はいつもと変わりないと言う場合には、好転反応が起こっていると考えられます。

 

プラセンタを摂ったことでおこる肌荒れは細胞が活性化し新陳代謝が高まったことで皮脂腺が活発に働く事によって起こることがあります。 自分の肌をよく観察し、上手にプラセンタを摂っていきましょう。