プラセンタとは|プラセンタの口コミランキング

プラセンタとは

プラセンタとは

昨今「プラセンタ」をよく耳にするようになりました。 プラセンタとは化粧品会社や健康・美容食品のサプリメントやドリンクとして販売されています。 では、実際のところどのようなものなのでしょうか。

 

プラセンタとは英語で胎盤という意味であることはご存知の方も多いでしょう。 現在ではプラセンタといった場合、胎盤から有効成分を抽出したプラセンタ・エキスを指します。 このプラセンタとは古くから美容や健康にいいということが知られていたようです。

 

たとえば・・・
  • 紀元前「医学の父」と呼ばれるヒポクラテスが治療に使用していた
  • クレオパトラやマリー・アントワネットが若返りと美容の目的に使用していた
  • 戦時中の兵士の傷を治す治療薬として使用されていた
など西洋ではよく使われてきた歴史があります。

 

もちろん中国でも約四千年前にプラセンタを乾燥させた「紫河車」を産後の回復や滋養強壮に使用していた。 秦時代には不老長寿目的で皇帝が珍重していたという記録もあるそうです。

 

そして、プラセンタの持つ力は新たな細胞を作り出すのに欠かすことのできない「成長因子」を生成することができるという点です。

 

この「成長因子」は「細胞増殖因子」ともいい、赤ちゃんがお母さんのおなかの中で成長するために必要なもので、細胞に対して細胞分裂が正確に行われるように情報を伝達させるものです。 情報を受け取った細胞は分裂し、新たな細胞を作り出します。

 

この情報は決して赤ちゃんの細胞だけではなく、古くなって弱った細胞や怪我などでダメージを受けた細胞から、新たに細胞を作り出すのを助ける働きがあると考えられています。

 

また、新たな細胞を作り出す相乗効果として、血流・ホルモンバランスなどの改善など総合的な効果から新陳代謝促進による肌の若返り作用が働き美白効果やたるみやしわを改善し、自律神経とホルモンバランスをを整え、ストレスに強い体を作るのに効果があると言えるでしょう。